なにかとトラブルも多い賃貸契約。最終的には自己責任となりやすいので借りてるものということを忘れずにしてください

評判の良い賃貸マンションに暮らしていること

評判の良い賃貸マンションに暮らしていること
評判の良い賃貸マンションに暮らしていること

賃貸住宅のあれこれ。

私は5年くらい前に実家を出てひとり暮らしをはじめました。最初は、ひとり暮らしという気楽さという反面、当たり前だが洗濯も掃除も料理もすべて一人でやらなきゃいけないというめんどくささを同時に体感することになりました。洗濯はたまりっぱなし、掃除はたまにコロコロをする程度、料理はもちろんコンビニ。やはり実家はありがたいものですね。

僕が最初に一人暮らしした部屋はもちろん賃貸なのですが、当時貯金も全然なく部屋を借りるのに必要な初期費用もたいして用意できなく、不動産屋さんにとても無理を言って初期費用を破格の値段にしてもらいなんとか入居することができました。まぁ、後でわかったんですが最初に安くしてもらった分はしっかり退去のときに取られてたみたいですけどね。

まぁそんなこんなでではじまったひとり暮らしなんですが、賃貸っていうのはいろいろ気をつけなければいけないことがあるんです!善管注意義務という言葉はご存知でしょうか?これはつまり人から借りたものは丁寧に扱いましょうね。っていうことです。たとえ過失であっても傷つけたり壊したりしてしまえば自己責任ということですのでみなさんくれぐれも気をつけてください。

【参考】