新しい賃貸物件へ引越しする際に困る不要な食器類の処分を、フリーマーケットを使ってやった事について記述しました。

評判の良い賃貸マンションに暮らしていること

評判の良い賃貸マンションに暮らしていること
評判の良い賃貸マンションに暮らしていること

賃貸物件へ引越しする際に、不要となる食器類の処分法について。

最初引越してきた際には、必要最低限の荷物しか置いていなかった賃貸物件のお部屋であっても、長年住み続けているうちに自ずと色々な荷物が増えてきますので、いざ新居へお引越しする事になった際には「いつのまにこんなに荷物が増えたんだろう」と、驚愕される方も結構おられるんじゃないかなと思います。

中でもグラスやお皿といった食器類というのは、住み続けているうちに貰い物や買い足ししたりして相当量が増えてしまったりするので、それらを全て新居まで持って行くのは相当困難だと思います。ちなみに僕が約五年間住み続けたアパートからマンションへ引越した際には、置いていこうと決めた食器類を近くで開催されていたフリーマーケットに全て出品して、幸運にも全て売り払う事ができました。販売価格自体は「一山二百円」といった感じだったので、全て売り切ったといっても大した儲けにはなりませんでしたが、やっぱりまだまだ使える食器を他の誰かが使い続けてくれているというのは、何となく嬉しいものです。

【参考】