今年の3月下旬に大学近くの賃貸アパートに引越した際に、私が予期せず大変得した経験について記述してみました。

評判の良い賃貸マンションに暮らしていること

評判の良い賃貸マンションに暮らしていること
評判の良い賃貸マンションに暮らしていること

大学近くの賃貸アパートに引越して、予期せず得しちゃいました。

世の中というのは今も昔も「世渡り上手な人が得をする」ように出来ています。ちなみに私はこの春大学に進学したのですが、3月下旬に大学近くの賃貸アパートに引越してきた際に両隣の部屋の人に挨拶しに行った際に、偶然右の部屋の人が私が通う大学の4回生の先輩で「もうすぐ引越すんだけど、もしいる物があったらあげるよ」と言って頂けたので、冷蔵庫や洗濯機に電子レンジといった電化製品を、なんと無料で譲ってもらう事が出来ました。

これらの物を全て新品で買い揃えると、安くても5万円ぐらいの出費は覚悟しなければならなかったので、この違いは本当に大きいです。当然そのお隣の先輩が退去するために荷物を搬出する作業はお手伝いさせて頂きましたが、単身者という事で左程荷物もなかったので、なんだか私の方が一方的に美味しい思いをしているみたいで少々申し訳ない気分になりました。私も4年後に自分がこの部屋を出て行く際には、ぜひ自分の持っている使える物を後輩に譲ってあげたいと思います。