賃貸は通常は短期の入居は嫌がられます。ただ最近では短期間用の物件もありますので相談しましょう。

評判の良い賃貸マンションに暮らしていること

評判の良い賃貸マンションに暮らしていること
評判の良い賃貸マンションに暮らしていること

賃貸は短期間の入居は嫌がられる

賃貸に入居したいが訳あって短期間だけという人は貸し主からすると余り良いお客ではないという認識はあるようです。それならばホテルやマンスリーマンションなどに行って欲しいというところが本音でしょう。短期間の入居というのは具体的に言えば、半年以下の入居です。このくらいだと、中々契約してくれないかもしれません。

予め、半年だけ住みますということを言わない方が良いと言えばそうなのですが、借りる方としても短期間というのは損をすることが多いです。まず賃貸に入居するには初期費用が掛かってくるということです。敷金礼金というものがあるのは誰でも知っていることでしょう。敷金は保証金のようなものですが、短期間でも退去に際して返ってくるという保障はありません。

そういうことで余りメリットがないのが短期間の賃貸入居です。それでも短期間借りたい人向けの物件も最近ではありますので、そういうところを探してみるのも良いでしょう。ですから不動産屋に行って短期間借りたいが良いところはないか?ということを正直に相談するのが一番なのではないでしょうか。