賃貸において、賃料が不要になると言われれば甘えたくなります。後で滞納していると言われることもあります。

評判の良い賃貸マンションに暮らしていること

評判の良い賃貸マンションに暮らしていること
評判の良い賃貸マンションに暮らしていること

賃貸を利用していて賃料不要に甘えるか

困っているときに人に助けてもらえることがあります。その時はわらにもすがる思いなので、その助けに甘えることがあります。後でお礼をしたいけども、誰かわからなくなってそのままになることもあります。困っているとき以外にも、お金を負けてもらえることがあります。本来必要なお金を必要としないと言われるのです。必要でないならとお言葉に甘えてそれに従うことがあります。でも、必ずしもそれが良い行動とは限らないこともあります。

賃貸物件で、1箇月後に売却予定なので1箇月分の賃料は不要と言われました。これは助かります。しかし、その後にオーナーになった人から1箇月分の滞納があると言われました。払っていないことになっていたのです。慌てて払いました。

もし、不要と言ってもらったのなら、その証明をもらっておきましょう。そうすれば滞納でなく、不要だから支払っていないことの証明になります。通常はこのようなことはありませんから、不要と言われても払っておいたほうがいいのでしょう。

【参考】